ワイルドジャングルカジノの初回入金ボーナス

ワイルドジャングルカジノでは、

初回入金100%ボーナスという

太っ腹なプロモーションを開催しています。

 

・入金額別のボーナス


ただし、これらのボーナスを引き出すには、

以下の条件をクリアする必要があります。

 

・金額の条件

入金した金額とボーナス額を足した金額の18倍を

プレイで使用する必要があります。

例えば、$200入金した場合だと、

($200+$200)×18 = $7,200を使用。

 

・禁止ゲーム

そして、プレイするゲームには制約があり、

以下のゲームは禁止ゲームとなっています。

禁止ゲーム
ライブを含むすべての(ルーレット・バカラ・シックボ)
クラップス・ブラックジャック(スイッチ・サレンダー)

 

これらのゲームをプレイすると、

ボーナス及び稼いだ賞金、コンプポイントは

すべて没収されます!!

 

・除外ゲーム

これらのゲームは、禁止ではありませんが、

プレイしてもベットしたと判断されません。

除外ゲーム
ビデオポーカー・スロットのダブルアップやギャンブル

 

つまり、いくらプレイに金額を使ったとしても、

ボーナスを引き出すことは出来ません。

 

・対象が50%のゲーム

これらは、対象とはなりますが、

50%としてしかカウントされません。

対象が50%ゲーム
ポンツーン・カジノウォー・すべてのブラックジャック

 

つまり、36倍の金額を使う必要があります。

$200を入金したとして、

($200+$200)×36 = $14,400です。

制約があるのは、やはりカジノ側から見て不利なゲーム、

つまり、プレイヤーにとって稼ぎやすいゲーム

と言う事が言えます。

 

ブラックジャックは、禁止対象となるものが2つ

50%としてカウントされるものが残りすべてとなるため、

もしもブラックジャックのみで稼ぎたいと考えいてる方は、

ボーナスを辞退するのも手です。

 

なぜなら、ボーナスを始め入金したお金を引き出すには、

18倍ルールを(ブラックジャックのみなら36倍)クリアしない限り、

引き出すことが出来ないからです。

 

ちなみに、条件をクリアしていない状態で引き出すと、

ボーナス及び獲得した賞金、コンプポイントすべてを没収されます。

 

引き出しに成功しようがしなくても、

引き出しを選択した時点で、没収されますので、

くれぐれもご注意ください。

 

ちなみに自分が今いくらプレイしているかは、

チャットやサポートメールに問い合わせれば教えてくれます。

 

・ボーナスを辞退するには?

初回ボーナスは、ルーレットやバカラが好きな人には、

苦しい制約でしかないため、おすすめしません。

 

そういう方は、入金する前・または入金直後に

チャットやサポートメールでボーナス不要の旨を伝えると、

ボーナスを辞退することが出来ます。

 

プレイでお金を使っていないことが条件です。

 

ワイルドジャングルカジノの入金【NETeller】

NETellerについて簡単に説明すると、

イギリスに本部を置き、世界180国以上に口座を持つ、

イギリスと世界各国の口座間で入出金を行う決済会社です。

 

なぜなら、ワイルドジャングルカジノは、

キュラソーに本部があるため、日本から送金するには

ネットラーのような橋渡し役が必要となります。

 

他にもネッテラー同様の決済会社はありますが、

オンラインカジノ決済で最も頻繁に、

最も多くのプレイヤーから使用されています。
 

ではこのNeteller、どんなメリットがあるのか?というと、
 

NETellerのメリット

 

1:誰でも開設できる
2:対応サイトが多い
3:海外資金移動媒体として使える
4:安全性・プライバシー性が高い

 

ただし、このネッテラーにも1つ難点があります。

 

それは、セキュリティ面が高くプライバシー性が保護されている反面、

口座申請から承認までに2~3日の時間を要するということです。

 

口座を承認してもらうには、

本人確認書類(免許証、パスポートなど)

の提出が必要なので、少々手間がかかります。

 

ただ、そうは言っても私が開設した当時(2012年初頭)は、

以下を提出・確認が義務付けられていました。

1:本人確認書類
(パスポートor免許証など)
2:公共料金の支払明細書
(住所の証明をするため)
3:電話による本人確認
(ネッテラー側から掛かってきて、2~3質問されます)

 

初めての方にとっては、面倒なことに変わりありませんが、

ネットラー口座を持っているメリットを考えた場合、

開設していて得することはあっても、

損することは決してありません。

 

ネッテラーで口座を開設するためには、

ワイルドジャングルのこのページでここをクリックします。

ここでは、Eメールアドレスと住まいの国と通貨を選択します。

Eメールはgmailで登録することをおススメします。

*Yahooメール Hotmailメールの場合、
 
メールが届かない可能性がありますので、ご注意ください。
 

通貨は必ずUSDを選択しましょう!!

 
ゲーミングサイトやブックメーカーは、

基本的にUSDでプレイするため、異なる通貨を選択した場合、

毎回為替手数料がかかり非常にロスが多くなってしまいます。
 

すべて入力したら「続行」をクリックして次へ

 

ここでも必要事項を記入していきます。
 
以下サンプルで記入していますので、

入力は、実際にお住いの住所や氏名を記入しましょう!

実際の銀行で口座を開設するのと同じことですので、

虚無の記載をしないようにしましょう。

 

そして、秘密の質問は、必ず書き留めておきましょう。

 

ログイン時に、数か月に1度の割合ですが、本人確認のため、

別途windowが出てきて、入力する必要があるためです。

 

先ほどもいいましたが、

秘密の質問は、絶対に忘れないようにしてください。

 

不備なくすべて入力出来たら「続行」を押しましょう。

この画面までゆけば、とりあえず口座開設です。

 

入力したメールアドレスにメールが送信され

アカウント情報が記載されていますので、チェックしてみてください。

 

 

ワイルドジャングルカジノの入金【Webanq】

ワイルドジャングルカジノでは、

複数の方法で入金することが出来ます。

 

入金するには、キャッシャーをクリック

この画面で入金手段を選択します。

 

おすすめの入金手段

1:Webanq

2:NETeller

 

初めて耳にする方もいるかもしれませんが、

1・2は共に電子決済会社で、

オンライン上で決済が出来るため非常に便利です。

 

すでにNETeller口座をお持ちの方は、

Webanqを開設する必要はありません。

 

もしも両方ともまだの場合は、

開設の手間と時間を考えると

Webanqを開設することをおすすめします。

 

Webanqのメリット

1:開設が非常に簡単(書類提出などは不要)
2:完全日本語対応
3:カジノへ入金が反映されるのが早い
4:ネット銀行からなら24時間入金可能

 

Webanqの開設方法はとてもシンプルで

2分ほどで終わりますので、非常に手軽です♪

 

・Webanqのアカウント開設

 
まずは、ここをクリックしてアカウントを作成します。

 

必要事項を記入していきます。

すべて半角英数字で入力しましょう!

ちなみに日本語で入力した場合、

エラーメッセージが表示され次に進めません。

 

入力がすべて終わったら、

同意書に目を通し、☑を入れて登録するをクリック

 

すると、入力したメールアドレスに宛に

PINコードが届きますので確認しましょう。

 

1~2分して届いていない場合、

迷惑メールに振り分けられている可能性があります。

 

経験からして、Yahooメールや Hotmailメールは

その傾向が強いです。

 

その後、メールの中にあるURLをクリックし、

メールアドレスとPINコードを入力します。

 

PINコードは直接打ち込みのではなく、

数字をクリックして入力します。

 

ログインをすれば開設出来ます。

あとは、Webanqへ入金です。

 

・Webanqへの入金方法
 

ここをクリックすると、

ジャパンネット銀行の口座情報と

楽天銀行の口座情報が記載されていますので、

そこに振り込めば完了です。

 

銀行が営業している時間内であれば、

早ければ開設から入金まで、30分程度で終わるため、

この方法で入金するのが最も簡単で、早く済みます。

 

もしもネット銀行をお持ちでない方は、

コンビニ・ATMからでも振り込むことが出来ますが、

入出金のたびに出かけるのは面倒なため、

ネット銀行の開設もした方が良いでしょう。

 

私はe-bank時代に開設していたので、

こちらを利用しています。

 

・ワイルドジャングルカジノへ入金
 

Webanqへの入金が完了したら、

次はワイルドジャングルカジノへ入金です。

 

まずは、Webanqのアカウント作成時と同様に、

キャッシャーボタンをクリックします。

 

Webanqは最初にデフォルトで選択されていますので、

必要事項を入力していきます。

 

すべて入力し終えたら、入金ボタンをクリック。

 

これで入金完了です!

 

そして、今ワイルドジャングルカジノでは、

初回入金100%ボーナス($300まで)を開催中です!!

ボーナスの獲得額は、入金額に応じて異なります。

 

ただし、ボーナスには引き出すためには、

ある条件をクリアしなくてはなりません・・・

 

その条件とは・・・
 
ワイルドジャングルカジノの初回ボーナスの記事に進む

ワイルドジャングルカジノの有料プレイ

無料プレイに慣れて、ブラックジャックの基本が分かれば、

次は、有料プレイに挑戦してみましょう!

 
基本的に無料プレイも有料プレイもルールは同じです。

 
既に気づかれた人もいるかもしれませんが、

ゲームにの中には、有料プレイでしか出来ないものもあります。

 

有料プレイの例

・プログレッシブブラックジャック

・ライブブラックジャック

 

有料プレイする方法は、

こちらのwindowが起動した際に、有料プレイを選択します。

初めて有料プレイをする場合は、

アカウント登録する必要があります。

 

まずは、アカウントの作成をクリックします。

 

ここでは、名前等の情報を入力していきます。

 

名前に関して注意ですが、すべて半角英数字で入力しましょう!

 

日本語で書いているので日本語で書いて次へをクリックすると、

エラーのwindowが出ますのでご注意ください。

 

こちらのページでは、住所などの情報を入力します。

 

マンションやアパートにお住いの方は、以下のように記載します。

例 大阪市北区茶屋町1-2-33 グランドヒルズ茶屋町 501号室

# 501 Grand Hils Tyayamachi 1-2-33 Tyayamachi Kitaku Osaka

 

このページで最後です。

ここでは、パスワードを決定します。

通貨は、最初USDが選択されていますので、そのままにしておきましょう!

 

基本的に、オンラインカジノと送金元間は、ドルでやり取りするため、

ここを他の通貨にした場合、毎回為替手数料を取られることになります。

 

メールでユーザーIDの情報が送信されていますので、

大切に保管しておきましょう。

 

最後に、ゲーム内で使用するニックネームをつければ完了です!!

 

いよいよこれで有料ゲームを開始できます。

覚えた戦略を基に手堅く稼いでいきましょう!!

 

ブラックジャックの戦略について知りたい方は、

こちらにブラックジャックの戦略【マーチンゲール法】があります!!

 

ワイルドジャングルカジノでは、自分のペースでプレイできるので、

カンニングしながらプレイして稼ぎましょう!!

ワイルドジャングルカジノの無料プレイ

ワイルドジャングルのアイコンをクリックすると、

以下のようなWindowが表示されます。

有料プレイと無料プレイが起動されますが、

最初は無料プレイで始めましょう!

 

有料プレイは、入金する必要があるため、

いきなりお金を賭けるのは抵抗があるますし、

アカウント情報を登録する必要があるため、

ゲームを開始するまでに10分程度かかります。

 

それよりもまずは手軽に始められる 無料プレイで

カジノゲーム自体に慣れた方が良いでしょう。

 

それでは、無料プレイを開始しますが、

この画面で、無料プレイのwindowをクリックすると、

ログイン画面に入ります。

 

基本的にユーザー名は、 自動的に入力されているので、

あとはパスワードさえ入力すればOKです。

 

ちなみにパスワードは、

最初に登録した際に ワイルドジャングルカジノから

登録完了のメール内に記載されています。

 

最初はデフォルトで入力されていますので、

そのまま”Enter”ないし”ログイン”をクリックすれば、

カジノ内に入ることが出来ます。

 

お待たせしました!

ゲームのタブをクリックして、

ブラックジャックを始めましょう!!

 

ちなみにブラックジャックは、 ここにあります。

ゲームのタブをクリックし、

テーブル&カードゲームを選択

すると、ブラックジャックの文字が見えてきました。

ここから好きなブラックジャックを選んでプレイしましょう!

 

ワイルドジャングルカジノでは、

8種類にブラックジャックがありますが、

主要な5種類について説明していきます。

 

各ゲームごとに特徴がありますので、

次回は、ゲームごとの説明をしていきます!!

 

どんなブラックジャックがあるのか気になる方は、

ブラックジャックサレンダーのページに進む

 

 

Pages: 1 2 Next