ブラックジャックで稼ぐための戦略【カウンティング】

ブラックジャックの映画でも題材になったのが

”カウンティング”と呼ばれるテクニックです。

 

映画「レインマン」や「ラスベガスをぶっつぶせ」

をご覧になった方もいると思いますが、

これらの映画は、カウンティングと呼ばれるテクニックを使い

カジノでぼろ儲けするという話です。

 

映画「ラスベガスをぶっつぶせ」

 

ですが、これはあくまで映画で、実際に可能なの?

と疑問に感じたかと思いますが(私もその一人です)

それでも実際にやってみたくなった方は多いのではないでしょうか?

 

ただし、カウンティングを実践するには、

相当なスキルが必要なのは言うまでもありませんが、

なかなか簡単に習得できるものではありません。

 

映画の中でも主人公が

長い時間をかけて習得する様が描かれています。

 

では、実際に習得した場合、カジノへ行くわけですが、

現在日本に、ランドカジノはありません。

 

ですが、日本にいても現金を賭けて

ブラックジャックをプレイすることは可能です。

 

それがオンラインカジノです。

 

と、その前に、カウンティングについてよく分からない人も

いると思いますので、簡単に説明しますと、

 

・カウンティングとは?

 

テーブルに出てきたカードに点数をつけ、

それをカウントしていくことをカウンティングと言います。

????

ちょっとわかりにくいかと思いますので、

 

例を出して説明していきますね。

 

トランプを数に応じて、グループ分けします。

「A・K・Q・J・10」= “-1点”
               「7~9」  =   ” 0点”
               「2~6」  = “+1点”

 

そして、テーブルに出ている(出てくる)カードの

合計点を算出していきます。

 

この合計点がプラスならプレイヤーが有利、

逆にマイナスだった場合は、ディーラー有利と考えます。

 

なので、プラスの際に勝負に出て、

マイナスの際には勝負を控える、ということになります。

 

しかし、このカウンティングがオンラインでは

通用しない場合が多いんですね。

 

それは、オンラインカジノでは不定期にカードが

チェンジ・シャッフルされることがあるからです。

 

そのため、コンピューターではなく人間である

実際のカジノ、もしくはオンラインカジノでのライブディーラーによる

ブラックジャックでの実践をおすすめしています!!

 

ただブラックジャックでは、

他にも様々な基本的戦略や攻略法が多々ありますので、

オンラインカジノでの応用を考えている人は、

カウンティングではない方法をおすすめします。

 

カウンティングは習得するのに、

かなり時間と労力を必要としますので。

 

まずはブラックジャックを覚えたい!

そんな方はコチラからワイルドジャングルのブラックジャックへ

アクセスしてみてくださいね!

ブラックジャックでディーラーを手玉に取る絶対的戦略

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

他の戦略が気になる方は、ブラックジャックの戦略【ウィナーズ投資法】のページに進む

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブラックジャックで稼ぐための戦略【カウンティング】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Choix it!
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Share on FriendFeed
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Digg
[`grow` not found]

管理人よりコメント

  1. Pingback: 手堅く稼ぐなら戦略で勝てるブラックジャック » Blog Archive » ブラックジャックで稼ぐための戦略【バーレー法】

コメントを残す